スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志大戦:昨日の反省

2005/11/30 04:42 [Wed]
・ちょっと戦場がごちゃっとするとすぐに場の状況が把握できなくなってしまうのをなんとかしたい。最低でも自軍の部隊の生死くらいはしっかり把握できていないと話にならないかも。撤退したら即自城に戻すのを心掛けるだけで全然違うはず(まあ基本中の基本なわけですが)。

メインデッキ編
・まずは荀を城から出す。せっかく荀がいるのに焦って典韋や関羽を先に城から出して焼かれているようでは話にならない。荀あっての典韋、関羽なことを忘れない。
・典韋と関羽をあまり一箇所に固めすぎない。反計があるからといってダメ計が通ったら一発で壊滅するような布陣はしない。ただしダメ計を誘って反計するためにあえて一箇所に固まるのはアリ。
スポンサーサイト

三国志大戦:定位置

2005/11/30 04:13 [Wed]
すっかり五品が定位置になってしまった。メインカードもサブカードも五品。どうやら自分の実力を過大評価しすぎていたらしい。呪うべきは自分の未熟な腕、品位にばかりこだわっていてもはじまらない。相応の実力があれば相応の品位にはなれるはず、ひたすら腕を磨くのみ。

アイドルマスター:敏腕奪取

2005/11/29 23:17 [Tue]
かの人気番組とかけてみました。

さて、前回から2週をレッスンに費やし、ランクアップリミットまであと6週という状況で再び全国30Kオーディションに参戦。もうひとつも落としたくないので対人にならないように慎重に選んだはずが、見事に後入りされてしまう。しかもふたり。少なくともひとりは落選するというガクブルな状況。さらにひとりは敏腕付きで、なんともやばそうな感じで軽く泣きたくなった。しかし、オーディション直前のコミュニケーションで必ずテンションダウンさせてしまうのはさすがになんとかしたい。なんかどの選択肢を選んでもテンションがさがる気がするんですけど?
まあそれはさておき、そんな状況の中、オーディションスタート。第一節、いきなり流行1位の星を落としてしまった早くも負けムードが漂う。第二節はなんとか満点で終えて迎えた第三節。痛恨の思い出バッド!ところがそのおかげで流行1位の審査員退場。第一節で落とした星がチャラになり、結果的に同率1位でフレッシュ勝ち。初の敏腕記者も奪取できてCランクに一歩近付くことができた。
それでは現状晒し。

【Pランク】見習い
【キャラクター】雪歩
【アイドルランク】D
【イメージLv】12(Vo:10 Da:8 Vi:7)
【敏腕記者】残り3週
【活動週】28週(残り5週)
【オーデ勝率】83%(12/10)
【取得済み特別】なし
【思い出】14個
【テンション】高
【ファン人数】22万6494人(残り7万3506人)
【曲】太陽のジェラシー→FirstStage→魔法をかけて!
【ブーストメール】使用可
【ナイスアピール】ほぼ取れる…はず
【目標】とりあえずC

三国志大戦:他単バランス始動

2005/11/29 02:09 [Tue]
SR呂布、U皇甫嵩、U廬植、C張宝、U周倉で全国対戦に挑戦。
1戦目は対呉バランスデッキ。序盤に呂布が呂範を踏んで撤退。一気に攻め込まれて大きくリードされる。そのまま終盤を迎え、ダメ元で教え無双を発動して全軍突撃。どうせ残り時間が足りないと思ったのか、生きているはずの相手武将が城から出て来ない。ところが、時間切れになった瞬間に壁に2発攻城が入ってしまい、結果逆転勝ち。
2戦目は対蜀槍単車輪号令デッキ。序盤にまたもや呂布がホウ統を踏んで撤退。大きくリードされる。呂布復活後、教え無双を発動して城門に呂布をねじ込んでみた。すると相手は呂布に連環をかけ、すでに攻城状態に入っているにも関わらず何故か放置して全軍で攻め込んできた。呂布さえいなければ残りを殲滅して先に落城できると思ったのかもしれないが、結果的にこちらの呂布が先に城を落として勝利。
3戦目は名君流星デッキ。序盤にまたもや呂布が呂範を踏んで撤退。そのまま大きくリードされる。そのまま名君と火計で最後までリードを守りきられ、敗北。
結果的には2勝1敗だったわけだけど、勝った2戦も相手のミスに助けられただけだし、それ以前に呂布が全試合伏兵を踏んで撤退している時点で話にならない。とりあえず無駄に攻めたがる癖をなんとかしなければ。

三国志大戦:武力考察

2005/11/28 00:04 [Mon]
某三国志大戦攻略サイトにて、乱戦力に関する興味深い実験とその結果が掲載されていた。
・武力8騎馬と武力5騎馬2騎で乱戦した結果、武力8側が目算で兵力4割強残して勝利
・武力8騎馬と武力5騎馬1騎での乱戦だと、武力8側の兵力は目算で7割前後残っていた
三国志大戦での武力は攻撃力にも防御力にも影響するということなので、実際の戦闘力は武力を二乗して考えるくらいでちょうどいいのかもしれない。もっとも、{64-(25+25)}/64=0.22なことを考えると、実際にはそれ以上の差があるようだ。そりゃ許チョや張遼、呂布が強いわけだ。

アイドルマスター:急転直下

2005/11/27 23:31 [Sun]
そんなこんなでDランクまでは調子良くポンポンあがってくることができた。おかげでランクアップリミットにも割と余裕があったので、ものは試しと特別オーディションに挑戦してみることにした。
まだいまいち自信がなくて挑戦に踏み切れない部分があったため、もうオーディション変更不可能な3回目までずっと迷っていたものの、思い切ってTOPxTOPに乗り込んでみたら…噂の覇王エンジェル降臨。イメージレベル15、アイドルランクSにぽかーん。もちろんなすすべもなくこてんぱんにされて2位で落選。オーディション初敗北でしょんぼり。
次の週に起死回生を期して全国30Kオーディションに挑戦するも、全国の壁は厚く、痛恨のオーディション連敗。しかも6位。さらに前後のコミュニケーションの失敗も祟って最高だったはずのテンションが一気に最低に。かなり絶望的な気分になった。
いつもは1日500円分しかやらないわけだけど、さすがに気が気でないのでもう500円分プレー。ここで、レッスンノルマ増加でパーフェクトレッスン→パーフェクトコミュニケーション→ボーナスレッスン→ノルマ増加でパーフェクトレッスンという流れから(実際にはまだあまり発生条件が把握できていないわけだけど)噂の自力ワクテカが発生し、テンションが完璧に持ち直すという奇跡が起きた。
しかし、そんなこんなで残りはもう8週。かなり厳しそうな気はするけど、まだ計算上はCランクにあがれる可能性はある。とりあえずはCランク、あわよくばBランク以上までいきたい。

三国志大戦:他単バランスデッキ考え中

2005/11/27 22:48 [Sun]
表記の通り、他単バランスデッキ考え中。
SR呂布、U皇甫嵩、U廬植、C張宝まではすんなり決まったわけだけど、残り1コストの候補が多すぎて悩んでしまう。具体的にはC張梁、C刑道栄、U周倉、SR張角、R于吉、C劉表が候補。まあ、武力1だとさすがに総武力が低くなりすぎる気がするし、廬植もいることなので、于吉はともかく劉表はいらないかもしれない。やっぱり安定するのは周倉あたりだろうか?他には、意表をついて(?)C裴元紹も候補の一角。実際、賊軍討伐令を使う前提であればC裴元紹も貴重な戦力になり得ると思ったりするわけだけど、何か大きな見落としがありそうな気もしないでもない。また、このデッキだとさすがに使い道がなさそうだけど、R献帝はなかなかポテンシャルが高そうな気がするので一度はデッキを組んでみたい。

ただ、最近いろんなデッキで遊んでいるせいか、いざメインデッキでプレーするとついつい自軍のイクの存在を忘れてしまうのが困りもの。敵軍のSR関羽以外を全滅させた後の鬼神降臨を通してしまってから自軍にイクがいるのを思い出してみたりとか、いくらなんでもありえなかった。そりゃ勝てんわな。

三国志大戦:皇甫嵩

2005/11/26 16:01 [Sat]
皇甫嵩入り傾国デッキに挑戦してみた。何パターンか試してみるも総合戦績3戦全敗。傾国の舞いが必要士気7だってことを初めて知る。踊った直後が勝負なので踊るタイミングがじつに難しい。もうちょっと研究しないと勝てないと悟りデッキ変更。
まだ1勝もあげたことのない皇甫嵩入り降雨落雷デッキに再び挑戦してみた。3戦するもやっぱり全敗。降雨落雷でやるたびに開幕乙か素で徐庶入りのデッキにあたるのは仕様ですか?
デッキ変更を考えるものの、手持ちのカードが少なかったので気をとりなおして再度降雨落雷。初めて開幕乙でも徐庶入りでもないデッキにあたる。弓単麻痺矢号令デッキ。ひたすら呂蒙にピンポイント落雷で念願の初勝利。そのまま討伐成功。
相手に恵まれたのもあったが、魏延を新趙雲にしたのがうまく機能したのもあったと思う。落雷よりも神速大車輪のが使用回数が多かった気がする。あと降雨の火計ダメージ軽減が地味にえらかった。わざと主力を一列に並べて火計を誘ってカウンターがはまった試合はかなり嬉しかった。
しかし、このデッキではやはり皇甫嵩が生きないのでまた別のデッキを組んでみる予定。次は呂布入り他バランスかな?

三国志大戦:傾国デッキ

2005/11/25 13:25 [Fri]
SR貂蝉、R周泰、R太史慈、R呉国太、C朱桓の傾国デッキに落城負け。こちら蜀4枚。どう戦っていいものかよくわからず、趙雲の神速戦法で無理矢理柵を壊しに行く→柵の内側から迎撃→防柵小再建というまさにジリ貧な感じで最後まで傾国の舞いを阻止できず。柵の内側から弓撃たれるの覚悟で直接城を殴りに行くべきだったんだろうか?
まあそれはともかくとして、その傾国デッキにインスパイアされて、ひょっとして傾国デッキなら前々から使いたいと思っていた皇甫嵩を最大限に生かせるのはないかと思い立ち、皇甫嵩入り傾国デッキを考えてみることにした。が、これが思いのほか難しい。コスト2,2,1.5,1.5,1の構成にすると、戦力的にも計略的にも優秀でバリエーション豊かな1.5枠が2つとも埋まっているためにかなり計略の幅が狭まってしまう。例えば、SR貂蝉、R周泰、R太史慈、U皇甫嵩、R呉国太だと火計が使えなくなるし、R呉国太をC虞翻にすると火計のかわりに防柵小再建を失ってしまう。R太史慈を旧R周瑜にすると今度は総武力がかなり危うくなる。かといって1.5,1.5,1.5,1.5,1,1にすると簡単に戦線が崩壊してしまいそうな気がする。まあとりあえずはいろいろ試してみて模索してみるしかなさそう。
結論。朱桓は優秀。

アイドルマスター:思い出

2005/11/25 12:36 [Fri]
三国志大戦のカード整理しながらうわのそらでプレーしていたら
レッスン選ぶはずが間違えてオーディションを選んでしまった。
合格できたからまあよかったものの、思い出が残り3つに。
残り15週で残りのファンが15万強。間に合うんだろうか?

アイドルマスター:始動

2005/11/24 10:05 [Thu]
アイドルマスターはじめました。

はじめはほとんど興味がなかったわけだけど、ひょんなことからプレーする機会に恵まれ、意外なゲーム性の高さがすっかり気に入ってしまった。間違えて受けた初オーディションに見事合格し、その後のオーディションも無敗で、ひょっとしてこのゲーム向いてるのかも?とか思ったのも理由のひとつかもしれない。まあ、すぐにそれが普通だって知るわけだけど。
基本的には同じことの繰り返しでやりこめばやりこむほど飽きがくるのが早そうな気がするので、とりあえずのんびりまったりやっていこうかと。幸い1日1プレーもやれば満足できるので。まあゲームなんて楽しんでなんぼ、楽しければやればいいし、楽しくなくなったらやめばいいとも思ったりするわけだけど。
それでは2chのテンプレに則って現状晒し。

【Pランク】見習い
【キャラクター】雪歩
【アイドルランク】D
【イメージLv】8(Vo:? Da:? Vi:?)
【敏腕記者】なし
【活動週】17週(残り16週)
【オーデ勝率】100%(6/6)
【取得済み特別】なし
【思い出】9個
【テンション】高
【ファン人数】12万1225人(残り17万8775人)
【曲】太陽のジェラシー→FirstStage→未定
【ブーストメール】使用不可
【ナイスアピール】ほぼ取れる
【目標】とりあえずC
【備考】ルーキーズ受けなかったのが痛い(らしい)。あと思い出少なすぎるかも。

携帯サイトも登録しようか悩み中。その前に対応してない可能性もあるけど。

三国志大戦:人生の妙

2005/11/24 00:33 [Thu]
今日は蜀4枚で3戦全敗。気分転換のためにやったカクカイクで3戦全勝。人生ってままならない。

鉄拳:飛鳥

2005/11/24 00:26 [Thu]
気が向いたのでひさびさに対戦に興じてみた。
3段のキング使いの方にぼっこぼこにされた。

今日は主に飛鳥を使っていたわけだけど
立ちガードに徹されたらどう崩すんだろう?
水面澄ましじゃ見てからガード間に合っちゃうし
刈足1発止めと投げくらいしかないのかな?

鉄拳:ブランク

2005/11/21 14:36 [Mon]
先日ひさしぶりに友人と鉄拳で対戦。腕がなまりまくりでぼこぼこにされて終了。友人がジャンプステータス技での暴れを多用するのは知っているはずなのに起き上がりに下段重ねてみたりとか、ありえないミスを連発してしまった。一度はメインキャラのジャックが拳聖まであがったのが嘘のよう。まあ逆に考えれば拳聖までしかあがれなかったわけで、天性の何かがあるわけでもない以上は腕がなまれば勝てなくなるのも必定。今やジャックも皆伝まで落ちてきたわけだが、ガチンコで同段戦したら簡単に降格する自信がある。DR稼動後しばらくは苦しい戦いを強いられそうな予感。

三国志大戦:挫折寸前

2005/11/21 14:10 [Mon]
SR関羽、UC典韋、R郭嘉、C曹昴(R楽進)、R荀でまたもや5品降格。気分転換にやったSR趙雲、R馬超、R黄忠、SRホウ統で4品昇格。ちょっと切なくなった。いろいろ考えてやっているつもりなのにこうも勝てないのはなぜなのか?おそらくは戦略・戦術以前の問題で、もともと馬の扱いが苦手で馬3が扱いきれてないうえ、荀に気を取られすぎて馬の扱いがますます雑になっているのと盤面全体が把握できなくなっているせいだろう。後方士気→反計の勝ちパターンにこだわりすぎて通常の立ち回りが疎かになってしまっているせいもあるかもしれない。要するに下手なわけだが、得手不得手ってのもあるのかもしれない。かの全武将が○○覇王もレア入りデッキでは勝てなかったというし(もちろん氏にとっての「勝てない」と自分の「勝てない」はまったく別次元の話なのだろうが)、メインデッキ変更も視野に入れている今日この頃。ただ、このまま引き下がるのもくやしいものがあったりする。うーん、どうしたものかな。

三国志大戦:蜀4枚

2005/11/19 15:41 [Sat]
友人からのアドバイスで荀の位置取りが悪すぎるのがダメな要因のひとつなのがわかった。いくら玄妙なる反計の射程が長いからってただ戦場にいるだけじゃそりゃ死角もつかれるというもの。考えてみればこれまでも反計の射程外から計略を通されて押し潰されるケースが結構あった気がする。何よりも優先すべき課題ができた。
が、曹昂→楽進のデッキで無事4品復帰を果たせたので(もともとサブカードは4品目前だったわけだが)、気分転換にデッキを変えてみることにした。以前メインで使っていたSR趙雲、R馬超、R黄忠、SRホウ統。操作が楽なうえに序盤からガン攻めできてとても楽しい。これまでは何も考えずにひたすらゴリ押しするのみだったけど、いい機会なので戦略・戦術を考察してみることにした。まずは武将紹介から。

SR趙雲:不動のエース。蜀の2.5コストといえば!
…SR馬超が筆頭に挙がるのは否めないところだが、このデッキに関していえば馬超ではその代わりは務まらない。伏兵踏んでもなんのその、知力7は伊達じゃない。開幕からガンガン攻めていけるのは趙雲なればこそ。計略も優秀なのはいわずもがな。

R馬超:鉄砲玉。とにかく一騎当千が強い。計略無効はもちろんのこと、士気5で武力15になるってだけで強い。下手な超絶強化や全体強化ならひとりでかなりなんとかしてくれるのが頼もしい。基本は一騎当千かけて嫌なダメージ計略持ちや妨害計略持ちに単騎駆け。

R黄忠:守護神。武力8弓がそれだけで強いのはいわずもがなだが、零距離射撃も優秀。序盤で零距離戦法のかかった黄忠を城門に放り込めればこっちのもの。守護神にして騎馬の攻城力の低さを補う貴重な存在。

SRホウ統:切り札。ススメは攻めにも守りにも使える超優秀な計略だが、このデッキでは号令系への対抗策がこれしかないのもまた事実なので、封じられてしまうとかなり苦しい。しかし一度きまってしまえば勝敗を決し得るだけの強さがある。黄忠との相性も抜群。

それでは戦略・戦術考察など。
総武力を生かして序盤でリードを奪い、守りきるのが基本。計略、特に号令系への対抗策に乏しいため、戦局が長引くと不利。4枚デッキではあるが、その意味では開幕型の一種といえるかもしれない。具体的には、総武力28(ホウ統は伏兵状態だが)を生かして序盤からどんどんプレッシャーをかけ、趙雲&馬超の連突+黄忠の援護で敵軍の頭数を着実に減らしていく。序盤最大の狙いは黄忠を城門に放り込んで零距離射撃発動。効果がきれたら騎馬と交代して援護にまわって時間をかせぐ。ここまででリードを奪えればあとはススメを駆使して守りに徹する。リードを奪えなかった、もしくは逆にリードをされてしまった場合は、かなり苦しくなるが、ススメから殲滅、もしくは横をすり抜けて攻城するチャンスを虎視眈々と狙うしかない。ススメ後は高知力低武力の計略要員から優先的に倒していき、低知力高武力の脳筋は兵力ぎりぎりまで残して放置するのが一番だと思う。

音楽と才能

2005/11/19 05:24 [Sat]
わかったこと。

ボーカルほど才能が問われるパートはない。
そして残念ながら俺にはボーカルの才能はない。

でもやるからには頑張らなければ。

三国志大戦:君主カード紛失

2005/11/18 05:10 [Fri]
さて、前日の反省を実戦に生かすため朝一で出撃するも相変わらず連敗に連敗を重ねてあれよあれよと6品目前。もはや何が悪いのか考える気すらなくなりそうになるのをおさえて必死で考えてみたところ、荀にばかり気を取られて馬の運用が疎かになっているのと(そのくせ反計はほとんど機能していないわけですが)、殿馬も含めて曹昂を無駄死にさせすぎなのがよくないという結論に達した。個人的には殿馬は神計略だと思っているわけだけど、殿馬があるおかげで曹昂自体の運用がいい加減になっている部分も少なからずあるし、そもそもデッキが士気をためてなんぼなカクカイクデッキなこともあって、しばらくは曹昂→楽進にして殿馬を強制的に封印&騎馬の運用を再確認してみることにした。いずれはまた曹昂に戻す予定。
一度ゲーセンを離れ、用事を済ませ、午前のリベンジに再びゲーセンを訪れた際にそれは起こった。デッキケースの君主カードが1枚足りない。嫌な予感がした。サブカードで1戦するやサービスカウンターに走った。届いてはいなかった。再起Lv.9と連環Lv.9が露と消えた。

三国志大戦:昨日の反省

2005/11/17 11:09 [Thu]
勝てない…このデッキで勝てないようじゃ言い逃れもできないなぁ。
とりあえずはプレーしていて感じたことをまとめて反省をしてみる。

1:呉単が苦手
計略の選択肢が多いのと弓兵がいることが多くて荀が戦場に留まりづらいのがきつい。地形が悪いとさらにきつい。ただ、敵軍に呉夫人がいる場合だと、マークが薄いと思ってか(まあ実際ノーマークなわけだけど)賢母をメインに使ってくる人が多いことがわかった。火計の被害を最小限にとどめるプレイングと、火計から視線を外す勇気。ずっと反計のないデッキを使ってきたんだからできないことはないはず。

2:攻めと守りのバランス
これが中途半端すぎるのが一番問題な気がしている今日この頃。序盤はガン守り、士気7がたまったらガン攻め。反計で浮いた差分の士気を後方指揮にまわすのではなく、後方指揮でプレッシャーをかけて相手も計略を使わざるを得ない状況に追い込んで反計で斬る、のが正しい運用なのかもしれない。待ちすぎもよくない。あとはまだまだ引き際の見極めがなっていないし死なせない運用もできていない。特に関羽だけはなんとしても死なせないようにしなければ。

三国志大戦:今日の教訓

2005/11/16 04:17 [Wed]
1、死なせない
2、欲張らない
3、怠けない

アルバイトのお話

2005/11/16 04:09 [Wed]
このあいだバイトで一緒に働いている中国人から戦力外通告を受けるというしょんぼりな出来事があった。ちなみにアルバイト先は某居酒屋チェーン。まあ何様のつもりだって感じなわけだけど、実際仕事ができないのは事実だったりするし、自覚症状もあったりする。でも別に仕事ができるようになりたいとも思わないし、そのつもりも毛頭ない。そもそもやる気が全くない。自分にとってアルバイトは小遣いを稼ぐための単なるツールでしかない。すでに就職先が決まっていることもあってバイト先への帰属意識や愛着といったものが皆無なうえ、なにより店長のことが嫌いときている。おそらく店長からも嫌われていることだろう。これではとてもじゃないけど頑張る気になんてなれない。しかしそんなやる気のなさとは裏腹にお客さんにはよく接客態度を褒めてもらえたりする。そもそもそれまでまともにアルバイトをしたこともなく、もちろん接客業の経験なんてこれっぽっちもなかったわけだけど、仮にも体育会系の部活に所属していたのが生きているのかもしれない。褒められて嬉しくないはずがないし、それが少なからず自信にもなった。だから、もちろん接客態度の良し悪しと仕事ができるできないは別次元の話ではあるものの、その中国人の言葉に少なからず自尊心を傷つけられたのも確かだった。このままでは癪に触るので、なんとか見返してやりたい。できないんじゃなくてやらなかっただけなんだとわからせてやりたい。そこでこう考えることにしてみた。アルバイトみたいな簡単な仕事すら人一倍こなせないやつが社会に出て人一倍の活躍ができるはずがない。逆に考えれば社会に出て人一倍の活躍ができる人間であればアルバイトみたいな簡単な仕事くらい人一倍こなせて当然である。アルバイトが今後の自分を占う試金石であると考えたら俄然やる気がわいてきた。もう使えないとは言わせないと心に決めた一日でした。

三国志大戦:戦略考

2005/11/14 20:58 [Mon]
昨日の反省。

・イクカクカは反計がすべて。なによりも視線を優先すること。
・下手に開幕から攻めない。そういうデッキではない。むしろひきこもる。
・無計画に殿馬しない。足並みが揃わないことには後方指揮が意味をなさない。
・無駄死にさせない。同上。殺すよりも殺されない運用をすること。

ブログ開設

2005/11/14 20:48 [Mon]
とりあえず開設してみる。

 | HOME | 

プロフィール

&

Author:&
いい歳して本気でゲームがうまくなりたいと考える&の反省や考察のためのブログです。
突っ込みどころがあればガンガン突っ込んでいただけると嬉しいです。

三国志大戦2
 ダイブボマー:徳11覇王

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。