スポンサーサイト

--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

2006/02/27 02:38 [Mon]
今日から3月10日まで海外逃亡しますので
しばらくブログの更新が止まります。あしからず。
スポンサーサイト

三国志大戦:先駆け大会

2006/02/26 02:24 [Sun]
主にSR袁紹、UC紀霊、UC劉備、R田豊、SR甄洛、UC沮授の袁単大爆進デッキで参加。そして玉璽の欠片が0になるという悪夢。しかも2回。やっぱり袁単は難しい。

三国志大戦:流行り廃り

2006/02/23 01:50 [Thu]
また全軍突撃が流行り出している模様。あれだけランカー覇王が全軍突撃で活躍していれば当然かとも思うけど、人気がなくなったと聞いたから全軍突撃を選んだ自分としてはあまり嬉しくなかったり。うーん、袁単一本にしぼるかな…。

三国志大戦:壁は高かった

2006/02/21 22:14 [Tue]
今日は全軍突撃デッキで1プレーのみ。弓単麻痺矢デッキと馬単暴虐デッキに勝って三品復帰するも黄布デッキに負けて四品降格。
槍が周倉のみなので相性よさそうかつ相手が誰もいないところに落雷を一発撃ってくれたにも関わらず負けたのはさすがにはずかしかった。
天下無双されたら全軍突撃で潰すつもりが、森やワラワラの肉壁に邪魔されてなかなか思ったようにはいかなかった。やはり封印するべきだったんだろうか?

いまだに三品の壁が高い…しかしこの壁を越えられれば何かが見えるかもしれないと信じて明日からも頑張ろう。

三国志大戦:袁単再び

2006/02/20 13:37 [Mon]
全軍突撃デッキで三品に昇格し、袁単デッキで即四品降格。

どうせ腕が未熟なんだから、勝ち負けにこだわって強デッキを使って負けてストレスためるくらいなら、好きな武将入りのこだわりのデッキやプレーしてて楽しいデッキで遊びながら徐々に腕を磨いていけばいい、みたいな思考に最近では変化してきています。まあ、もともと基本的にはアンチ強キャラ志向なんですが、やはり負けまくると心に鬼が芽生えることもありまして…そういうときにダークサイドに落ちないで信念を貫くことで腕が磨かれていくのかな、なんて思いました。

今はSR甄洛入りのデッキをいろいろと模索中なのですが、ひとつ思い浮かんだのがSR袁紹、UC紀霊、UC劉備、R田豊、SR甄洛、UC沮授。まあ、SR袁紹持ってないわけですが…。

三国志大戦:全軍突撃

2006/02/18 20:51 [Sat]
今日の教訓。全軍突撃使うならちゃんと殲滅する。攻城行くのはその後。

三国志大戦:陥陣営ツヨス

2006/02/17 00:38 [Fri]
今日は蜀単も袁単も全くダメで六品まで落ちてしまったので、気分転換に全軍突撃デッキでプレー。前々から使いたいとは思っていたものの、新バージョンは騎馬の操作感がかなり違うので、本当はCPU戦で騎馬の扱いに慣れてから全国に投入したかったのだが、とりあえずお遊びのつもりでやってみた。

デッキは新R馬超、UC高順、SR呂姫、C侯成、C蔡ヨウ。そしたら恐ろしく強かった。呂姫が。呂布に天下無双されたので時間稼ぎのつもりで天下無双・改で対抗したら効果時間の関係で兵力半分ほど残して呂姫が勝ったときはさすがに呂布がかわいそうだった。

しかし、このデッキの目玉はやはり陥陣営。とにかく減りすぎ。城門はいわずもがな、城壁でもかなり減る。初めて見る人は絶対にびびるはず。自分もそのクチでした。総武力が高めなので開幕に攻城できる機会も多く、開幕で城門にねじ込めれば相手をめちゃめちゃ萎えさせられること間違いなし。おかげで六品から四品まで一気に復帰することができた。

三国志大戦:袁単苦戦中

2006/02/16 00:26 [Thu]
今日はとりあえず昨日の蜀単デッキと、SR孫堅、旧R周ユ、C丁奉、R呉国太、SR呉夫人のデッキを試してみた。屍からの弓マウントでむりやり一発入れて守りきるデッキ…とか書きながら、実際には全然守っていなかった自分に気が付いた。今思えば、昔からリードしてるのに無理に攻めてカウンターされて逆転負けなパターンが多いような。

まあでもこのデッキはどうとでもなる。問題は袁単だ。いろいろなバリエーションを試してみたが、昨日に引き続き全敗。五品底辺まで降格。袁涼スウカクで顔良はよく使っていたので隙なき攻勢を先陣の誉れ感覚で使おうとしたら効果時間が長すぎて栄光の大号令を使うタイミングを逸して負けてみたりとか、いろいろとわかってなさすぎた。とりあえずこのままでは引っ込みがつかないのでもうちょっと袁単で頑張ってみよう。

三国志大戦:マイデッキ探しの心の旅

2006/02/15 01:45 [Wed]
まずは勝ち負けよりも新バージョンに慣れることが先決だと思ったのもあり、とりあえずいろんなデッキを試してみた。

そのなかでピンときたのが、アズ$理事五虎将のデッキにインスパイアされて組んだ旧R馬超、R黄忠、新R趙雲、SR孫尚香、Rホウ統の蜀単デッキ。総武力28。はじめは攻めすぎてカウンターされて逆転負けを繰り返していたが、開幕でリードをとれたらあとは無理せず守ることを意識するようにしたらだんだんと勝てるようになってきて、とりあえず四品には復帰できた。

袁単もいくつか試してみたが、こちらは全敗。さすがにしょんぼりした。

アイドルマスター:Bランク引退の瀬戸際

2006/02/15 01:32 [Wed]
ブーストメールがきたのでプレーしてみたものの、ブーストかかった状態なのにイメージレベルはわずか10。うーん、減退しすぎ。成長限界は雪歩ソロと大して変わらなかったくせに、減退だけはいっちょまえとは…。

現時点で獲得済みの升はダンスのみ。これではもうAランク昇格は絶望的…のはずが、日和った全国25Kで敏腕獲得→自力ブースト→イメージレベル12でなんとかボーカルマスター獲得というなんとも胡散臭い展開に。敏腕もあと1週あるので、ブーストかかればまだ望みはある。次のオーディションですべてがきまる。

ひさびさのツーデラ

2006/02/15 01:25 [Wed]
ひさびさにツーデラをプレー。かなーりブランクがあるけど、あれだけDJMAXやってるし、むしろ前より上手くなってたりしたらどうしよう!?


…なんて、一瞬でも考えた自分が愚かでした。
手がおぼつかなくなっているだけならまだしも、真剣に叩いているのに出るのはGOODばかり。前にドラマニやったときもやっぱりずれまくっていたのですが、そのときは単純にメンテが悪いせいだと思っていました。が、これはもう本格的にリズム感が狂ってしまったとしか思えません。そして、思い当たる節はDJMAXだけ。さて、どうしたものか?

三国志大戦:袁単はじめました

2006/02/14 10:50 [Tue]
前々から興味のあった袁単で出陣してみた。袁単は2コスト*1+1.5コスト*4が定番だが、封印も強化されたことだし、R顔良、R文醜、UC劉備、R田豊、UC沮授で組んでみた。

顔良と田豊の士気バックで頑張ってここぞで文醜大暴れ、みたいな流れを期待したものの、そうそううまくはいかず、とりあえず討伐成功したものの、誤爆以外に士気旺盛の出番がなかった。あと、封印は強いとは思うけど、タイミングがあっちゃうと封印が先にかかっても普通に計略通されるのがつらい。特に出城計略に無効なのが痛い。…ひょっとして封印されたの確認してからでも間に合う?

沮授で封印して顔良、田豊で潰すだけでも戦えそうな気がしなくもないが、封印は反計と違って敵軍の士気が温存されることを考えるとやはり爆発力のあるR袁紹が欲しい。ただ、文醜抜いて袁紹入れるとするとコストの関係で沮授が入らなくなるし、かといって1.5コスト枠と交換すると兵種バランスが悪くなりすぎる。悩む。

三国志大戦:新バージョン

2006/02/13 13:09 [Mon]
新バージョンやってきました。いろんなデッキを試してみようと毎回違うデッキでプレーしていたのですが、怒濤の連敗で一時六品まで落ちてしまいました。現在五品。
正直、自分にはかなり違和感がありました。ロケテで覇王デッキで遊んでいたときは感じなかったのですが、ロケテは初期しかやっていないのであれからいろいろ変更があったのかもしれません。馬の出城が遅くなったことは知識としては知っていましたが、実際にプレーしてみるとかなりやりづらかったです。城内突撃や城内乱戦でうっかり城に入ってしまって一撃入れられて負け、みたいなケースが多かったです。また、馬の初動が妙に重く、いつもの感覚で突撃しようとするとオーラをまとっていなかったり、切り返そうとすると馬が止まったりで弱ってしまいました。せっかく降臨された鬼神様も腰が重いようでした。
まずは慣れることからはじめないと話にならなさそうです。

三国志大戦:新バージョンにむけて

2006/02/12 03:24 [Sun]
結局旧バージョンのやりおさめはできなかったが、とりあえず新バージョン用のデッキを考えてみる。

SR董卓、R華雄、SR華陀、UC皇甫嵩、C蔡ヨウ
SR孫堅、SR董卓、SR呂姫、U李儒、SR呉夫人

まあ董卓はロケテで流行ってたらしいので、天邪鬼な自分はいざ本稼動となったら董卓は使わなくなる気もする。しかし、いずれにせよデッキは組み替えないとダメそう。

その他ゲーム:スランプ?(DJMAX)

2006/02/11 23:04 [Sat]
ついさっきまで標準譜面だろうがランダムだろうが余裕でクリアできてたはずのAstro Fight HARDが突然クリアできなくなった。あまりのクリアできなさに小二時間ほどぶっ続けでプレーしたがやっぱりクリアできない。これまで余裕でできたことが急にできなくなるなんてことがあるのか…精神的な問題なのか、身体的な問題なのか、はたまたそれ以外の問題なのか、それともクリアできていたときがたまたま覚醒していただけだったのか…本当に意味がわからない。三国志大戦で3品にあがると一気に5品まで落ちるいつものパターンとも関係ありそうな気もする。明日の朝またやってみるか…。

その他ゲーム:DJMAX

2006/02/10 17:26 [Fri]
ユンボじゃなくてセマホでやってます。

とりあえず簡単なコースでランキングに名前載せて自己満に浸っております。簡単なコースはぶっちゃけ運ゲーですし、自分より上手い人なんて星の数ほどいるのはわかっていますので。もし名前をみつけたらニヤニヤしてやってください。

最初はタダでしか遊ぶつもりはなかったのですが、やはりできる曲が限られているのはさみしいので課金するかもしれません。

三国志大戦:ぐだぐだ

2006/02/10 17:13 [Fri]
一日にして3品から一気に5品まで落ち、現在4品中程。しかも勝った試合はほとんど友達のアドバイス&ラッキーな一騎討ちのおかげで勝てたようなのばかり。一皮剥けたと思ったんだけどな…テスト勉強でまともに寝てないせいだと思いたいけど、まあそうじゃないんだろうな。とりあえず今日はしっかり寝て明日またやってみよう。
あと、友達からのアドバイスにより、元気な武将を自城に待機させすぎなのと、攻めるタイミングが全然はかれていないことがわかった。安全策をとりすぎて攻城できず、ワンチャンスで簡単にまくられてしまう。とりあえず

・アタッカーには無理をさせない
・相手にとって、されて一番嫌なことは何かを考える
・相手のやりたいことを読み、できるようなら先手をうつ
・攻めるタイミングを常にはかり、攻められるときは攻める

を目下の課題にしよう。

三国志大戦:驕り

2006/02/09 22:56 [Thu]
明日テストで勉強も全然終わってないのについついプレー。これで卒業できないなんてことになったらホント死ぬしかない。

さて、四品からひさびさに連勝を二桁にのせて調子こいていたのも束の間、三品になった途端に嫌というほどわからされてしまった。苦手なホウ統とは一度もあたっていないにも関わらず、総合戦績3勝3敗。負けた相手は麻痺矢天啓(アシミニデッキ)、推挙天啓(R孫堅、R孫策、R周泰、Cカン沢、C呂範)、他単(旧SR呂布、SR華陀、UC皇甫嵩、C張梁、C張宝)。しかも、主力がまとまっていたので離間先がけして突っ込んだら離間に入ってなかった虞翻に全員焼かれたりとか、推挙天啓に鬼神降臨で対抗しようとしたら人数のこと忘れてて武力が1しかあがらなかったりとか、華陀いるの忘れて離間で雷封じ→鬼神降臨で蹂躙しようとして、離間→神医、鬼神→落雷で乙ってみたりとか、とにかく近年稀にみるほどのひどいプレイングのオンパレードになってしまった。勝った試合も一騎討ちでラッキー勝ちしたようなのばっかだったし。あと、神速なのに麻痺矢が苦手なのは致命的な気がする…どなたか対麻痺矢の立ち回りを教えてください。

以前三品だったときに比べれば大きく進歩した自負はあるんだけどな…まあ今日はあまりにもミスりすぎだったので、今後は極力ミスのない手堅いプレイングを心掛けよう。そうすればきっと三品でも問題なく勝てる!

…と思いたい。

三国志大戦:大徳馬鹿連環

2006/02/08 23:58 [Wed]
今日は旧SR劉備、旧R馬超、R黄忠、Rホウ統、C劉表でプレーしたところ、四品で4勝1敗。その1敗のお相手はSR張遼、SR関羽、SRホウ徳、SRカク。
地形岩場で有利だったものの、あちらは馬鹿連環を警戒して部隊を小出しにするのみで攻めてこず、こちらも大徳で攻めても神速に潰されるだけな気がして攻めあぐね、膠着状態が続いてしまう。お互い無傷のまま終盤に入り、残りカウントも少なくなってきたので、カクのステルス攻城の警戒のために劉表だけ城前に残して残り4部隊で意を決して平地を攻め上るも、鬼神降臨を発動されてSR関羽1部隊に連環の計を撃たされてしまう。正直鬼神降臨の存在をすっかり忘れていた。攻め手がなくなり、城に向かってきたホウ徳を劉表で邪魔しようとしたところを逆からカクにステルス攻城され、負け。
やはり、劉表でカクを掘るなり、あるいは掘れなかったとしても騎馬の攻城力の低さを考慮してあえて無視して劉表を岩場サイドから城に向かわせて戦力を分散させるなり、やりようはいくらでもあったはず。まだまだ反省点は多い。

アイドルマスター:減退の恐怖

2006/02/08 23:40 [Wed]
1ユニット目の雪歩ソロはかなり余裕のある状態でAランクまでいったというのに、2ユニット目であるやよい、律子のデュオがBランクで限界そうな様相を呈してきている。
今日、ブーストメール+敏腕でアイドル神だったにも関わらずボーカルマスターを落とし、さらには次の全国30Kまで何をどう間違えたのか素で落とす始末。減退も激しく、素の状態だとイメージレベルわずか9。ファン数はともかく、ここからボーカルマスターとビジュアルマスターを両方獲るのはかなり厳しい気がする。どうしたものか。

鉄拳:最近の鉄拳事情

2006/02/07 23:30 [Tue]
アンナが五段になりました。が、相変わらずそんなにやってません。
強くなりたいという気持ちはあるし、モチベーションがないわけでもないのですが、お金があるとついつい三国志大戦につぎこんでしまいます。通いやすい場所に50円ゲーセンが欲しいです。

アンナ五段 ジャック三段 飛鳥三段 アーマーキング六級

三国志大戦:今日も今日とて

2006/02/06 17:46 [Mon]
SR関羽、SR張遼、R楽進、C曹昂、SR賈クでプレー。

一戦目、SR張遼、R夏侯惇、SR郭嘉、R楽進、SR賈ク。開幕で押し勝って壁一発分リード。中盤、敵軍五部隊、自軍四部隊で神速の撃ち合いになったとき、引き際の見極めがうまくいって攻城をゆるさなかったのがよかった。あとは鬼神降臨で蹂躙して勝利。

二戦目、R劉備、旧R馬超、R黄忠、R徐庶、Rホウ統。桃園はともかく、地形が森かつ天敵の連環がいたのではじまる前からきつい感じはあった。序盤押し切って壁に一発入れ、相手の謎の全軍桃園を鬼神降臨でけちらしたまではよかったものの、第二波で鬼神降臨しようとして残兵力ミリの張遼の一人神速号令が誤爆し、さらに一瞬で撤退したところで気持ちが折れ、関羽も一緒に撤退させてしまう。さすがにどうしようもなく、大量にリードされてそのまま終了。まああれはもうしょうがないけど、丁寧に戦えば勝てた相手かもしれないと思うとちょっと残念。

その他ゲーム:北斗の拳修行開始

2006/02/05 17:54 [Sun]
友達のシンにガチンコの対戦で何度も一撃必殺奥義を極められて悶絶するという屈辱を味わわされたため、かのシンに一撃必殺奥義をお返しするべく修行することにしました。絶対リベンジするぞ!

三国志大戦:国分寺遠征

2006/02/05 17:31 [Sun]
まあ、たまたま国分寺にいただけなんですけどね。

とりあえず三国志大戦。SR董卓、R顔良、UC張コウ、Rカク、Rスウのいつもの袁涼スウカクデッキでプレーするつもりが、董卓と華雄を間違えて登録してしまう。しょうがないのでそのままプレー。

一戦目、旧R馬超、UC張飛、新R趙雲、新UC劉備、C審配。踊れば外堀決壊を封じられるので踊ることにきめる。堕落の舞いからの先陣の誉れに神速車輪を使ってきたので虚誘カウンターで勝利。

二戦目、郭嘉型神速。地形が森かつ踊れば神速号令を封じられるのでやはり踊ることにきめる。序盤スウでステルス攻城を狙うもなかなかいいタイミングがなく、ついつい連環を叩いて強引に攻城してしまう。壁を数発殴るも神速号令でカウンターされ、逆に攻城されるもミリの差でこちらリード。そのまま最後までもつれてなんとか勝利。トータル的にはよかったとはいえ、序盤の連環の法はどう考えても早まりすぎた。

三戦目、旧SR呂布、UC盧植、SR華陀、C張梁、UC周倉。無双されたら止める術がないが、踊れば教え無双なら封じられるのでこれまた踊ることにきめる。また、あわよくば呂布が踏んでくれないかと思い、スウも攻城に行かせず城前に配置。序盤伏兵2部隊を残したまま顔良を城門に突っ込んでの悪鬼でマウントに成功して一発入れるも、騎馬の城門ダメージ<悪鬼の城ダメージなのを知らずにリードされる。中盤、相手が教えを使ってくる前に踊りたかったので出撃前にステルスから踊ったところ、神医で攻めてきたのでカクを周倉に踏ませて虚誘でカウンターするも、舞いを潰され攻城にもいたらず。終盤、中央から張コウ、森側の端からスウ、逆サイドから残り3部隊を城に向かわせる。そして相手が出撃する瞬間を見計らって連環の法を叩き、全軍で城にはりつきつつ華雄だけ逆サイドに方向転換。結局華雄が攻城に成功して逆転。あの華雄のきりかえしは我ながらうまくいったと思った。

三国志大戦:三品復帰

2006/02/03 12:46 [Fri]
表題の通り、SR関羽、SR張遼、R楽進、C曹昂、SR賈クでひさびさの三品復帰。ただ、友達と遊ぶときの癖でついついネタっぽいプレーに走ってしまうこともあり、対戦内容はほとんど覚えてなかったり。
SR孫堅、R太史慈、UC小喬、R呉国太、C虞翻にも再び挑戦してみた。四品で二勝一敗。やはり対戦内容は覚えていないのは上述の通り。

三国志大戦:一歩前進

2006/02/02 12:27 [Thu]
今日は、とにかくアタッカーに無理をさせないことだけを念頭に置いてプレーしてみたところ、数戦しかしていないものの、確かな手応えが感じられた。ちょっと意識を変えただけなのだが、ひとつの壁を越えられたような気がした。以下、今日の戦績と反省。

SR関羽、SR張遼、R楽進、C曹昂、SR賈ク:四品討伐成功
一戦目、SR郭嘉入り神速。一度鬼神降臨を神算鬼謀されるもなんとか勝利。
二戦目、純正ダブルワイパー。第一波はステルス離間でいなし、第二波は連環の法でいなすいつものパターンがはまり、また後方指揮を重ねがけしてくれたので鬼人降臨で蹂躙し、勝利。
三戦目、SRホウ徳、R夏侯惇、R郭嘉、R李典、R荀。荀が遠くにいてくれたので神速号令を通して勝利。

SR董卓、R華雄、UC典韋、R荀、UC程:五品一回戦負け
一戦目、SR孫堅入り呉バランス。序盤失敗して攻城されたのも痛かったが、董卓、華雄、典韋で城にはりついて増援→暴虐の予定が増援発動直後に董卓が撤退したのが最大の敗因。

SR馬超、UC張飛、SRホウ統、C孫乾、C張松:四品討伐成功
一戦目:SR馬超、SR趙雲、旧SR劉備、Rホウ統。序盤、城門に突入した張飛に一発殴らせるべく攻城妨害していた馬超を挑発ではがすも、趙雲の復活時間を把握できていなかったために失敗。失策だったが、馬超にホウ統を踏ませて撤退させることができたので結果オーライ。中盤、敵軍が大徳で攻めてきたところにススメ。まったく意識していなかったのに気付いたら士気がたまっていたのでそのままロック。勝利。
二戦目:奮起五枚。攻城援護に挑発、攻城阻止に挑発、奮起でまとまったところに挑発。これまで自分ではあまり上手く使えたことがなかった挑発がこれでもかと大活躍。そのまま落城勝ち。正直ひどいと思った。
三戦目:SRホウ徳、R華雄、R張遼、UC蔡文姫、UC程イク。飛天反計には以前痛い目をみたことがあるし、自分でも使ってみて強いのがわかっているのでかなりびびる。序盤、下手に馬超を端攻めさせようとしたせいで騎馬三騎に囲まれて一瞬で蒸発し、あわや張飛も壁突撃で落とされそうになったため、奥の手大車輪戦法を発動。相手も追撃をためらい、無事に帰還させることができた。あそこで張飛が落とされていたら間違いなく終わっていた。あとは兵種のアドバンテージで生かして勝利。最初はなんで相手が舞わなかったのか疑問だったが、考えてみれば槍三部隊かつ挑発までいたらそりゃ舞えんわな…普段あまり槍入りのデッキ使わないのですっかり忘れてた。
ダメ計対策に孫乾の計略は結局使えなかったけど、ワイパーや連続突撃の壁役でかなり頑張ってくれた。張飛が落ちると結構痛いので壁役は大事だと思った。

三国志大戦:流星デッキ

2006/02/02 12:25 [Thu]
ふと思いついた流星デッキを試してみた。SR孫堅、R太史慈、UC小喬、R呉国太、C虞翻。ぶっつけで全国に投入してみると、お相手はホウ徳、楽進型のキョチョイク。

対戦結果は、なんとか最後まで守りきるも流星を反計されて引き分け。守りきれたとしても流星が通らなければ勝てないという当たり前のことがわかってなかった…。しかも守りきれたといっても、相手がなぜか一度も後方指揮してこなかったので、運用がうまくいったからというわけでもない。
士気の使い道は防柵再建×2、火計、屍、流星(→反計)。火計はジュンイクがいない状況で城に貼り付いたホウ徳とカクカに対してなんとなく撃ってしまった。まあアタッカーとデッキの核を撤退させられたので今考えれば結果オーライだったわけだが、やはりデカい計略はちゃんと考えてから撃つようにしたい。

アイドルマスター:カラメモ再び

2006/02/01 01:00 [Wed]
やよいのブーストメールはあんなに期間が長いのに、律子のブールトメールはあんなに期間が短いのはなんでなんだろう?てっきりブースト期間中のつもりでわざわざゲーセンに出向いたのに、すでにブーストの期間が終わっていた罠。

そんなわけで、ブーストなしでオーディション連戦。初戦に全国30Kを受けたところ、ランクSアイドル神が後入りしてきた。アイドルマスターのランカー事情は全く知らないわけだけど、佐野Pって名前はどこかで見たことがあるような…。ともかく、敏腕持ちだったので、迷わず思い出全投入。あまりの必死さに手加減してくれたのか、一位通過で敏腕奪取。
そこで、ここぞとばかりにカラメモに特攻してみた。前回の失敗を教訓に、流行2位、3位を中心にアピール。おかげで初回に流行1位の星を逃すものの、最終的には案の定流行1位の審査員は帰り、フレッシュで一位通過、なんとかカラメモを獲得することができた。

カラメモ、ホントきつい。

三国志大戦:今日の反省

2006/02/01 00:59 [Wed]
お金がなかったので一人用で1プレー。デッキは文醜、顔良、トン、殿馬、文姫。

一戦目トン軍。飛天で蹂躙して終了。
二戦目張遼軍。開幕呂布と張遼がそれぞれ左右にわかれて端攻めしてきたので、文醜と顔良をそれぞれ単騎で向かわせて残り三騎を城に向かわせたところ、文醜も顔良も撤退させられて城に貼り付かれた。この時に自分に足りなかったものがひとつわかった気がした。10>8、9>8、10+9>8+8。こんな簡単な計算すらどうやらできていなかったらしい。まあ10>>5+5なゲームではあるけど。

とりあえず、相手の戦力と自分の戦力をちゃんと計算したうえで、部隊を運用しなければいけないなと思った。

 | HOME | 

プロフィール

&

Author:&
いい歳して本気でゲームがうまくなりたいと考える&の反省や考察のためのブログです。
突っ込みどころがあればガンガン突っ込んでいただけると嬉しいです。

三国志大戦2
 ダイブボマー:徳11覇王

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。